タグクラウド

2013年11月24日

お腹引き締めプチエステ!ボディケアマシーン「ボニック」

冬になるとお洋服を厚着することも多いですから、
つい油断して体脂肪増加!なんてことになりやすいですね。

今回ご紹介は自宅で簡単にお腹引き締めが出来る


main02[1].gif


ボディケアマシーン「ボニック」

のご紹介です。

他社の商品でベルト式のものがありますけど
こちらはジェルを塗って自身で気になる部分に
当てるタイプですね


筋トレなんて聞くと、
付加をずいぶん掛けなきゃいけないって
思われる方が多いと思いますけど、

脂肪、筋肉を収縮させる
だけで十分引き締め効果は出ます

筋トレもこの収縮運動が大切で、

より大きな筋力を付けたい場合に
重りを多くしていけば良いんですね。

ですから何も付加をかけなくても
基本的には収縮運動だけでも大丈夫なんですね。
収縮運動?!
要はストレッチですね。

わたしがやっているストレッチを
ひとつお教えしますね。
例えば脇腹のお肉なんかを引き締めたい時は

イスでもベッドでも良いんですけど、
座った状態で両手真っ直ぐ伸ばして頭の
上で軽く絡めて合わせます。

腕を伸ばす位置は耳より後方が良いですね。

その状態で左右に交互に倒す運動を繰り返して
両脇腹を伸ばします。

5秒ずつ静止するくらいで良いです。
倒す時は息を吐きながらやりましょう
頭の上の手が、前に出てしまうと、

伸ばす効果が薄れますから注意します。
右に倒す時は、左手首を軽く右手で支え、
左に倒す時はその反対です。

わたしは左右10回ずつを3セットします。
さあやるぞ!っていうより、テレビなんかを
見てる時に自然にする習慣にしています。

倒す時にお尻が上がらない様に
固定した状態を保つことが大切です。

このストレッチをするだけで
ずいぶん脇腹は引き締まりますよ。
ぜひ、やってみて下さい!

多少の引き締めなら、
こんなストレッチでも可能なんですが、
より多くの引き締め効果を望むなら

より多くの「振動」と「収縮」を
引き締めたいヶ所に与える必要があります。

そのためには多くの運動量が必要となりますけど、
日常的に多くの運動を習慣化することは
難しい
ことですよね。

ボディケアマシーン「ボニック」
簡単に楽に体にお多くの「振動」と「収縮」
を与えてくれます。




ボディケアマシーン「ボニック」の詳細は ↑ ↑ ↑


ボディケアマシーン「ボニック」は4万5千台の発売を数えます。
自宅で手軽に簡単に出来るのが良いですね。
気になるヶ所毎に5分間あてるだけです。

専用ジェルもプラセンタ成分で美肌ケアにばっちりです。
ベルト式の物は粘着パッドでかぶれてしまったりする
ケースもあるみたいですから、その点も
ボディケアマシーン「ボニック」なら安心ですね。




















posted by プチエステ at 04:49| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。